ネットで探す

歯科器具

医療福祉の担い手である歯科では、虫歯や歯周病の治療だけでなく、様々な歯の治療を行っています。
最近では歯並びが悪い人が増えているため、矯正歯科がトレンドになっています。
医療福祉における矯正歯科では、歯並びを綺麗にすることを目的とする治療を行っています。
最近の取り組みとしては、目立たない矯正治療に力を入れています。
ブラケットを歯の裏に取り付けたり、透明なブラケットやワイヤーを使うことによって、目立たない治療が可能になっています。
矯正歯科では、優秀な人材を確保するために、積極的な求人活動に取り組んでいます。
歯列矯正の専門医や歯科衛生士を確保することによって、高度な治療が可能になり、医療福祉の質の向上に貢献しています。

歯科医院では歯医者さんが治療を行っています。
歯医者さんは、歯や歯茎の治療に特化している医師です。
歯医者さんになるには、大学の歯学部で6年間に渡って歯学を学び、国家試験に合格することが必要になります。
虫歯や歯槽膿漏の治療だけでなく、歯を真っ白にするホワイトニングや、入れ歯を使わずに人工歯を埋め込むインプラント治療なども行っています。
歯並びを改善するための矯正治療も行っています。
その多くは、他の医院で修行を積んだ後、自分の医院を開業するケースが多いです。
親が歯医者さんである場合も多く、親の医院を受け継ぐ人も多いです。
医療福祉における歯学の分野は年々進歩しているため、歯医者さんは生涯に渡って不断の勉強をすることが必要になります。