記事一覧

良い印刷業者の選び方

フライヤー

一手に引き受けられる業者

フライヤー印刷をしようと思った時に馴染みの印刷業者があれば良いですが、そうでない場合には良い印刷会社を選ばなければいけません。ホームページを見るとほぼ全ての印刷業者が納期が早いとか品質が良いと書かれているため、どんな基準で印刷業者を選んだらよいかわかりません。オフセット印刷を使う場合には、印刷機械の良し悪しでフライヤーの出来栄えは変わってきますが、オンデマンド印刷の場合には高性能なレーザープリンターでどこもフライヤー印刷をしてくるので品質では差別化することができません。そのため、フライヤー印刷をオンデマンドでする場合には、料金や納期で選んでもよいでしょう。一方大量のフライヤー印刷をする場合やフライヤーのデザインまで印刷業者にやってもらうときには、料金だけでなく慎重に選んだ方がよいでしょう。印刷会社を選ぶ1つめのポイントは自社で印刷工場を持っている業者を選ぶようにしてください。印刷業者は全て自分のところで印刷をしているのではなく、受注だけ受けて下請け印刷業者に後は任せる業者もあります。そのような業者は情報伝達でエラーが出てトラブルになってしまうことがあります。十通から納品まで一手に引き受けてくれる業者を選んだ方が信頼感があります。前の説明と重複する部分はありますが、フライヤー印刷の企画やデザインも担当できる業者を選ぶとよいでしょう。フライヤー印刷は企画からはじまりデザインを作り上げて、サンプルを作成し、手直しをしてと部門間のやり取りがあります。会社が異なると変更に時間がかかってしまい、売り時を逃してしまうことになりかねません。

Copyright© 2018 専門業者にフライヤー印刷を頼もう【印刷方法の違いをチェック】 All Rights Reserved.